2014年06月16日

人見知りでも「何気ない会話から恋愛に進める」4ステップ

私は「人見知り」だし、話題も豊富な方ではないので、相手がおとなしい方だと沈黙が流れ。。。

気まづくなってしまい困ります。たらーっ(汗)

もちろん、自分なりに努力しますけどね、次から次へと話題が出てくる友人が羨ましく思います。

人見知りでもOK!「何気ない会話から恋愛に進める」4ステップ

という記事を興味深く見ました。

ステップ3までは普通に聞けるけど、

「私が恋人に立候補したら怒る?」

とは聞きにくいなあ。。。(笑)

「前の恋人とはなんで別れたの?」

というのは、絶対聞いた方がいいなあ。。。って思います。

数ヶ月前にお会いした男性に聞いてみたところ、

「元カノが「この間食事代出したんだから、今度はそっちが出してよね」と言ってキレられて別れた」

と言ってました。

その男性はお勤め先はとっても良く、背も高く、スポーツマンで条件が揃っている人なのに、そこまでキレられたなんてよっぽどだったんだなあ。。。と思います。(笑)

私は2回お会いしましたが、最初から女性の方にもある程度お食事代を払ってもらうタイプの男性でしたね。

結構、経済観念がしっかりしている人だなって話をしていても漂ってきました。(つまりケチ)

色々、これまで婚活で男性とお会いして、前の彼女と別れた理由を聞きましたが、こんな別れの理由は初めてでした。(笑)

■ステップ1:「休日ってどんなことして過ごしてるの?」
これは次の段階、ステップ2の恋人の有無や、好きな人がいるかの確認をすることに繋げやすくするための前ふりです。ここであまり会話を広げて盛り上げる必要はないので、肩の力を抜いて聞いてみましょう!

■ステップ2:「付き合ってる人や好きな人はいないの?」
どこかで恋愛の話に持ち込まなければ、いつまでも足踏み状態になってしまいます! ステップ1がこの質問への潤滑油になってくれるので、聞いてもまったく問題はありません。
むしろ、「ひょっとしたら?」と相手にあなたの好意を少しにおわせる必要があります。

■ステップ3:「前の恋人とはなんで別れたの?」
これはステップ2の質問の後に沈黙が起こりやすいことと、最後のステップ4へ繋げるために必要不可欠な質問です。これで相手の恋愛の価値観が分かり、人となりを知ることができます。
引き返すならこの段階、今のうちです!

■ステップ4:「私が恋人に立候補したら怒る?」
ここでNoと言われる可能性は低い、というのもNoと言いにくい雰囲気になっているからです! でも「これは言えない!」と思う人は、ムリをする必要はないです。
ステップ3の後に、「私が元カノの立場だったら別れたりしないのに……」というような遠回しな表現をしておいてください。あなたの真意はこの段階まで来ていればおのずと伝わっているはずです。 引用先




にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へにほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へにほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ

 
posted by セリーナ at 06:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 婚活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。