2012年06月13日

独身証明書

ライブドアが運営している婚活サイトyoubrideで独身証明書の取得方法が載っていました。

お相手が独身かどうか、独身証明書を提出している人だったら安心できますよね。

私は以前書きましたが、残念ながら独身だと思っていた方が結婚していて、残念な思いをしたことがあります。

今までお会いした男性で、独身証明書ではありませんが、源泉徴収書を見せてくれた方がいました。

源泉徴収書には扶養家族がいるかどうか分かる欄があるんですよね。

年収もわかりますしね。

そういう、誠意のある男性は安心してお付き合いを始められますよね。

でも、自分からきちんと聞く勇気も大切だと思います。
私も聞いたところ、その次に会った時に源泉徴収書を見せてくれました。

※独身証明書の取得方法
下記リンクから書類をプリントアウトし、必要事項をご記入の上、ご自身の本籍がある区役所の戸籍住民課まで提出してください。 提出後に返還される市区町村長の署名及び職印のある申請書を、郵送またはFAXにてお送り下さい。

結婚情報サービス・結婚相談業者提出用証明申請書 (pdf 52KB)




にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

posted by セリーナ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独身証明書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

実は結婚していた男

とある婚活サイトで、ステキな男性に出会ったのですが、出会って3ヶ月くらいで私が元彼に走ってしまって。

でも結局は元彼とはダメで、飲み会を設定してもらおうかと思い、思い切って久々にその男性に連絡してみたところ、その後飲み友達としてちょくちょく会うようになりました。

毎朝メールは来るし、震災の時にもいち早く大丈夫ですか?とメールくれたし、ちょっと好きになってしまったのですが、向こうからはなんとも言ってくれなくて。

でも、一緒に飲むのは楽しいし、清い関係を1年ほど続いたある日、携帯にその人の奥さんと名乗る方から電話がかかってきました。

○○が結婚していることを知っていましたか?

知らないと言ったところ、今後は二度と連絡しないでくれと怒られました。

そして、本人が電話に出てきて、すみませんとのひと言。

ホント失望しました。

お若いのにきちんとした会社を共同経営されていて信用出来る人だと思っていました。

名刺も会った時にくれましたし。

ちょくちょく「自分はバツイチだし」とか言っていたので、独身かと思っていました。

今となっては、その人が出会った当時から独身だったのか既婚だったのかはわかりません。

ただ、出会ってまもなくの時に「会員のなかには結婚している人もいるから気を付けた方がいいですよ」

と言っていたのを今も覚えています。

婚活サイトが信用出来ないのではなく、自分が注意してその人が大丈夫な人か見極めないといけないですよね。

婚活サイトでは、年齢証明の他に独身証明も出しているかどうかチェック出来ますが、独身証明書を提出している会員はごくわずかです。

独身証明書は確か本籍の役所まで取りに行かないといけなかったはずです。
私も結婚紹介所に入会する時に必要だったので、取り寄せました。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
posted by セリーナ at 14:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独身証明書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。